スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 嵐も去って 何も無い夜です

2014 嵐も去って 何も無い夜です

わたしが ことし いちばん 感動したのは 
山本康裕です

かけがいの無い おとうさんを 亡くして

おかあさんから 浜松を越えて 新潟を 許されたそうです


康裕の目は 純粋です

news_144093_5.jpg

まるで 燕 三条 職人肌のようです

鉄は熱いうちに打て

康裕が 男に なれるように 

天空の白鳥は V字飛行で 母のように 鳴き続けます



関連記事

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。