スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舟木一夫さんコンサート in新潟

舟木一夫さんコンサート-新潟県民会館から、只今帰宅しました。

最後は、「高原のお嬢さん」から「哀愁の夜」。
照明の街の灯りが、とても素敵でした。
舟木一夫さん。合い間の「語り」に、場内に笑いも溢れて、円熟味が増して来ました。

今年の12月12日土曜日の誕生日で、65歳になるそうです。
いつまでも、若く、私たちの青春の「高校三年生」でいて下さい。
また、新潟で待っています。

《追伸》
新潟国体・高校野球準々決勝「日本文理(新潟)」は、「智弁和歌山」に5―2で負けました。
山形県境の関川村出身の伊藤投手-若林捕手バッテリー。僕らに「青春」をありがとう。

二人の「前途」に、そして、みんなに「幸」あれ。

関連記事

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。