さよなら越後 ペドロジュニオール

夢があればこそ、この道を 君は別れて行く。

当然のことと知りつつ さよなら越後 ペドロジュニオール

寂しさゆえに、秋も迫ろうとする夕日を見つめながら

「すすきの丘」 歌いながら

いつか 草を 咬む



さよなら越後 ペドロジュニオール
関連記事

comment

Secret

リンク