スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花は越後の「雪椿」

2008年12月6日。16時半を過ぎて、新潟が勝ちました。



その場では、味わえない新潟のめまぐるしい気候の中での戦いでした・・・・。

そして、その日の午前10時54分。内野で育った、遠藤実さんが旧急性心筋梗塞のため東京都内の病院で76歳で逝去されました。



まるで、遠藤さんの人生が凝縮されたような、新潟スタジアム日本海”でした。

僕は、遠藤実さんの、この歌を歌い続けていました。
そして、いまでも・・・・・・・・・・


誰一人唯我独尊で、人生は進みません。

そして、あの頃。今でも、森昌子ちゃんが可愛くて。とても大好きです。



これが、越後です。

あえて、今夜はそっとこの歌で、偲びます。

作詞 星野哲郎 作曲 遠藤 実 歌 小林幸子

花は越後の「雪椿」で。
関連記事

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。