雨に打たれて。エ・ルンバ!見上げれば白鳥が行く♪

浦和との試合がやって来た。

見上げれば天空に、ひとかたまりのサッカーチームの様に、潤んだ瞳で白鳥が孤高に泣き始めて、帰って来た新潟を見下ろしている。

新潟の冬囲い。そんな季節になったのだ。

今年も冬が越せるだろうか。?・・・。
円満に、NHKの「紅白歌合戦」を見ての行く年来る年となれるのだろうか。

アルビレックス新潟 がんばれ!

NHK『関口知宏が行く 世界の鉄道の旅シリーズ』 で有名な関口知宏さんのお母さんは、西田佐知子 さんです。

昭和35年(1961)街ではこんな歌が流れていました。

僕は、新潟の某る村の小学校六年生でした・・・。

コーヒー・ルンバ・・・西田佐知子さん
昭和36年(1961)8月発売。 ...


エリカの花散るとき・・・西田佐知子さん
昭和38年(1963)2月発売。 ...


僕は、何となくなく、こんな歌を聴きながら、半日の年休を取った26日の「浦和」戦に備えて、来る日の時を待って、仕事を終わった自宅で、反芻しているのです。
関連記事

comment

Secret

リンク