さようなら。「2008ヤマザキナビスコカップ」リーグ。

さようなら。「2008ヤマザキナビスコカップ」リーグ。
今年も予選グループで終了。
アルビレックス新潟は、今日15時からのホーム最終戦となりました。

好天の新潟です。
相手は、予選突破を賭ける「横浜F・マリノス」。
突破できなかった分、思いっ切り相手を懲らしめてやりましょう。
来年は、今まさに天空に舞う「大凧」が陽射しに透かせて、植え終わった緑の水田に勇ましい姿が見れるように、今日は存分に絡み合って、暴れまくりましょう。

そして、来たる6月28日の土曜日16時に待ち望んだ、J1リーグがやって来ます。
相手は横浜隣りの「川崎フロンターレ」。また、この「清五郎」での本決戦です。
その時には、今灼熱の赤道直下で、干されていると同様な扱いに耐え忍んでいる、我らが良い子の「矢野貴章」も戻って呉れることでしょう。

昨晩22時からのWCアジア予選「オマーン」戦を新潟放送で見た、後味の悪さは、未だに消えません。
時には過去にも乱暴過ぎる「子」が、またして今度もレッドを貰った致命的な場面を見てしまってから、その「子」を使って勝とうとした「指揮者」は、一向に「矢野貴章!」への交替の声も掛けず、たったの終了2~3分前に登場させた「矢野貴章」がやっと見れて、悔しくて、たまらなくテレビに向かって、怒鳴っていました。

お昼頃には、出発です。
お天気は、午後持つでしょうか。
がんばって応援しましょう。
チャリで行きます。
きょうは「スタジアム」を一周して、辺りの季節を眺めます。
そして、美味しいにおいを探します。
「アルビレックス新潟」! がんばれ!!
関連記事

comment

Secret

リンク