何も文句は、無いでしょう?

勝て勝て負けるな

引き分けでも・・・・

そう、祈りながら出かけたのです。

そして、勝ったんです。

何も文句は、無いでしょう?

それより、ぼくは、・・・わたしごと。

可愛いがってた「野良猫」、が朝方死んでました・・・・・・・メス猫です。

君とは、わずかばかりの二年間のすれ違いでしたね。

朝方は、夜更かしが過ぎたせいか、君はいつも寝ぼけ眼で居ましたね。帰宅時、待ちわびて併走して。かわいいかったです、とてもあなたは。・・・・。

もう、おでこを撫でること出来ません。

妊娠中毒症になったんでしょうか。今年も、お腹を膨れさせていましたから--------・。

やっぱり、・・・野良猫ゆえの短さ。いのちでした。

今日。アルビレックス新潟が、勝って、呉れました。

これ以上、今夜は何が注文あるのでしょう。

くちびる噛んで。

そっと、暗闇の埋めた盛り土に。

生けるものみなの かなしさを にじませて。

・・・野良猫にゃんこは、遠くへ去って行きました・・・もう、あの可愛いひとみはやって来ません。

野良猫にゃんこたちは、ほんとに辛いのです。厳しいのです。

-何か、いい方法が無いんでしょうか。

人と動物たちが、仲良く幸せに住み会える、そんな社会になるために。
関連記事

comment

Secret

リンク