スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”今日は 早めに でかけましょう” 

7月16日午前10時過ぎ。マグニチュード6.8の新潟県中越沖地震が、TEPCO東京電力の柏崎刈羽原子力発電所をも揺さぶっってから、後6日で4ヶ月が過ぎようとしている。

柏崎市周辺の傷ましさは、拙コマリノート「北陸を越えた夏はしっかりと」(2007年08月16日(木)13:09)http://pedarusong.blog66.fc2.com/blog-entry-265.htmlに、アウェイ「ガンバ大阪」戦のJR「青春18きっぷ」での行き帰りで多少書いてある。

今日の冷たい風と、これから始まる新潟の鉛色の空を見つめながら、2007「J1リーグ」も残り少なくなった。

今日の試合16時からの「TEPCO東京電力」がメインスポンサーである「FC
東京」戦が終われば、わたしたちのホーム「東北電力ビッグスワンスタジアム」でのゲームは、あと一つ。

来月12月1日土曜日14時30分からの「大分トリニータ」戦を残すのみとなる。

今年も「アルビレックス新潟」で励んで来てくれた選手たち。

ことしも いろいろな ことが あったけど

つらいことや かなしいこと わらったこと がんばったこと たえたこと うれしかったこと おいしかったこと などなど。・・・

それは応援している私たちも 運命共同体です 同じこと。・・・

そして、ありがとう かんしゃです。
関連記事

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。