「仮面舞踏会」って、こんなもの?




昨晩帰宅時、娘はメモを渡して、こう言った。

「お父さん。楽天でポイント貯めたいんでしょう?」

「これ?買いたいんで、注文して。」

---------------------------
wigland
商品番号 GOF-103
価格 4,725(税込)送料別
数量 1
---------------------------

あまり会話も無くなった このごろ・・・。

うれしいような 照れるような

「そんなこと 自分でやれば?・・・」と思うような

複雑な気持ちで、我が部屋のパソコンに向かった。

「なっ!なんと!!。」

「かつら!前下がり。ぶら下がりではないか!!!。」

私は言った。

「色が黒と金髪があるぞ?」

「黒でいいの。」

「こっ。このぶら下がった髪は な。なんだんだよ。」

「後から短く切るの」 娘は言った。


ゴシックアシメトリー(前髪ウィッグ)(GOF-103)
カラー:W1B


戦後生まれたばかりの私は、こんなもの。

「仮面舞踏会」や怪しい秘密的なものを感じた。

そーいえば。むか~し。昔。
実家の兄貴の押入れの本をまさぐって
そんな表紙カバーの絵に惹かれて。
これは、何かあるぞー。と

「ロリータ」の本を、そっと自分の部屋で、布団をかぶって読んで。

しかし、なにも期待するほどでもなく、投げ出した、あの「透けたシルエット」に似てた。

それが、冒頭の楽天市場の「画像」である。

何か、気になって昨日の「ブログ」にも、この画像のリンクを貼った。

わたしは、だいぶおかしい父親である。

そして明日は「FC東京戦」

私の住んでるこの町で
関連記事

comment

Secret

リンク