もう、待ちきれなくて。

20日19時からの横浜FC戦は、急遽、応援に行くことに決めた。

夕方から夜10時までの仕事が在ったが、朝一番年休を申請した。

一昨晩の大宮戦からの悔しさからなどだろう。

もう、待ちきれない。

昨日は快晴。

お昼過ぎ。休みだったので自転車で、久しぶりになつかしい「新潟市陸上競技場」へのペダルを踏む。


1000円の入場券を買って。

市陸に「アルビレックス新潟」の撫子たちが居た

岡山「湯郷」との一戦。

17番中島未来鮮やかゴールに喜んだのは、ほんのひと時。だったような気がした。

でも、その時。ゴール♪のときは、たまらなく突き抜けてうれしいものだった。

すべてが消えて喜びとなる。

立ち上がって手を叩いてよろこんだ。

このたまらない清涼感!爽快なこころ!うれしい-楽しい-♪!


昨晩のかなしみは、その時消えた。

13も頑張って10愛美の的確。4早川の鋭さ5千枝子の気迫。9友恵は頭をぶたれても。

7藍子の落ち着き14優理の負けず嫌い。15宏美のチェック。

そして、みんなすてきな選手たちも。

ほんとう。いつも岡山「湯郷」の展開を止めてくれていた。

でも・・・。6番が退場となってから・・・・・。

後半は自ら崩れて行った。

・・・・「力の差」-そんなことない。・・・・・

---J2アルビは。この市陸でかずかずの「劣勢」を乗り越えて来たんだよね。---

---わたしは、急にその時信濃川からの思い出の風を感じた--<<立松和平さん風の語り口を思い浮かべながら---<< ---

岩手県人粘りの鳴尾監督の元。今後に期待しよう。

しかし。

もう、待ちきれない。

20日水曜日。夜。19時からの横浜FC戦は、急遽、応援に行くことに決めました。
関連記事

comment

Secret

リンク