スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥羽本線(山形線)高擶駅(たかたま)駅の袂にて

雨に煙る「NDソフトスタジアム山形」に、一日早く到着した。

明治大学との天皇杯を前にして。

ndsuta.jpg

いつもの様に小国街道113から、飯豊町手ノ子で山形県道10号長井飯豊線に入り、11号長井白鷹線へと進路を替えた。

「フラワー長井線」鮎貝駅を真正面に見て、左直角にハンドルを切ると、最上川に懸かる白鷹町の「荒砥橋」から~狐越街道

今朝の雨は、たまらなく苦しかった。やるせない雨だった。

「おっ父っ~ぉおー~。」
「おっ母っ~ぁあー~。」

かつての、NHK朝の連続ドラマ「おしん」の悲痛な声が、白鷹の山に空しくこだましているようだった・・・。

私は、未だ若かった、あの頃のことを、いま思い出している。

雨がおしんの涙となって、風が私の前の窓を打ち付けている。

348号のくねる「おしんの山道」は、「白鷹トンネル」を越えると、今度は少し泣き止んで、峠を下るように静かになった。

私の車は、やがて山形市に出て、新しい朝に、息を潜めて「行き先」を待つ。

西バイパス51号から49号を行くことにした。

遥か向こうの仙台方面の山並み、113バイパスを忘れて、きっぱりと、この昔の道に指添えた。

だって、だって、ずーと、みんなから愛されて来た「道」だから。

私は、あえて、この道を行く。

山形駅から北山形駅を右手にしながら-

そして、山形県道20号山形羽入線から22号の最終目的地の山形天童線に出た。

高擶駅(たかたまえき)は、山形県天童市大字長岡にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線(山形線)の駅。

高擶駅は、青春18きっぷで降りた、懐かしい駅だ。

ここから、NDソフトスタジアムを、徒歩で往復したことがある。

立ち寄って見たくなった。少し、ふと陽が差して来た「昼下がり」。

takatastation.jpg

袂の果実が、美しい。

携帯のカメラで、撮ってみる。

tatamaapple1.jpg

りんごが雨に、ほら?光ってたよ。

takatamaapple2.jpg

そして、柿も、もう「間近い」冬が来るってことで、凛々としてる。

tatamakaki.jpg

すこし、寒く腹が減ったので、近所の22号線沿いの「あきばや」に向かった。

熱い大盛りの”手打ち蕎麦”を勢い良くすする。うまい。おいしーい~。

途中で、上目使いにいろいろな「モンテディオ山形」のグッズ販売品が見え隠れする

一瞬、みんなで映っている「宮沢選手」のポスター目線にドッキンとして、急激に喉と胃が火傷して、目の前あたりが白黒となった。


私は ----天童のホテルで、今、この記事を書いている。----

これを、コマリノートに載せたら、2009/05/10(日)投稿の「天童の夜に一陣の天地人」

久しぶりに、これから今夜は、天童の街に繰り出して、ひそやかにささやかに。

あしたの13時からの「天皇杯」。

だいすきな山形で、新潟の夢も見るのだ。

今日の日も。昨日の日も振り返りながら。
スポンサーサイト

残念。「天地人」山形”兄弟決戦”が見られない。

31日の天皇杯は、横浜FCに勝って、11月15日は山形NDスタジアムです。

残念。「天地人」山形”兄弟決戦”が見られない。


13時からなので、当日は車で行く予定です。

折角なので、天童に泊まろうかと、思案中です。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。